マーケティング | ネットで見つけた気になる話題のニュースまとめ

マーケティング

Yahoo!2013検索ワードランキングが発表され、人名検索で壇蜜が新ワードとして選出さ

  • マーケティング
  • テーマ: 時事ニュース
ヤフー


Yahoo!2013検索ワードランキングが発表され、人名検索で壇蜜が新ワードとして選出されました。壇蜜は、日本のタレント、女優、グラビアアイドル。本名および旧芸名は齋藤 支靜加。 所属事務所はエクセルヒューマンエイジェンシー→フィットワン。 多彩な経歴を経て、グラビアモデルとして活動を始める。トレードマークの長い黒髪と妖艶な雰囲気で注目を集め、映画、テレビのバラエティ番組などにも数多く出演。



スポンサーサイト

連続テレビ小説のあまちゃんがYahoo!2013検索ワードランキングの選出

  • マーケティング
  • テーマ: 時事ニュース
ヤフー

Yahoo!2013検索ワードランキングが発表され、NHKの連続テレビ小説「あまちゃん」が選出されました。


スタートアップ時に付き合うべきクライアントと回避すべきクライアントの特徴

  • マーケティング
  • テーマ: 起業・独立への道
スタートアップ時にクラアイントは選ぶな!と言われることが多いが私は選んだほうが良いと思う。
実際にクライアントを選ぶことで無駄な時間を省くことが可能になるので時間的な効率は非常に良い。


メモ



そこで今回はスタートアップ時に付き合うべきクライアントと回避すべきクライアントの特徴を紹介する。

Facebookページ運営者必見!フェイスブックのいいね!を確実に増やす9つの方法

  • マーケティング
  • テーマ: 知らなきゃ損するよ
Facebookページの運営者は必見の情報を公開致します。

Facebooklogo


今回は【Facebookページ運営者必見!フェイスブックのいいね!を確実に増やす9つの方法】と
いうことでアメリカのソーシャル・メディア情報企業マッシャブルが、Facebookで成功する
マーケティング戦略を9つアドバイスとして公開していましたので早速ご紹介。

Twitterのフォロワーを増やすツールと9つの方法

  • マーケティング
  • テーマ: ネットビジネス
皆さんはTwitterやられていますか?

Twitterロゴ


最近、私の周りではTwitetrよりもFacebookの方が多くなってきた気が
しますが一概にそうも言えないのが現状ですが今回はTwitterのフォロワーを
増やす方法を自分なりに考えてみたのでご紹介しようと思います。


studygiftが炎上した背景に学ぶマーケティング手法

  • マーケティング
  • テーマ: お知らせ
皆さんはstudygiftというサイトはご存知ですか?

studygift ~学費支援プラットフォーム~-121130


先日、インターネットで話題になり色々と賛否両論の話がありましたが
非常にマーケティングとしては参考になりましたのでご紹介致します。


話題の超高級焼肉店が今年も100円Twitterキャンペーン開催!

  • マーケティング
  • テーマ: 暮らし・生活
昨年、2011年に話題になったソーシャルメディアを活用した飲食店の
成功事例の1つとして焼肉店の【和牛塩焼肉ブラックホール】がある。

指定のツイートが1RT(リツイート)されることになんと!

食べ飲み放題が1円引きになるキャンペーンを開催!!

昨年の実績では9900RTということで宣伝効果としては高いキャンペーンだったが
今年も昨年を上回る高いハードルでのチャレンジを実施した。

Twitterで成功する企業ブランディング

  • マーケティング
  • テーマ: 成功する為に必要な事
最近では以前、日本では大流行だったmixiからTwitterやFacebookなどの以降も多くなっており、ソーシャルメディアの活用は不可欠になってきました。そこで本日はTwitterで企業ブランディングを成功させる方法をご紹介致します。


Twitterとは
東北大震災でも話題になりましたTwitter。これは無料のSNSでアカウントさえ作ってしまえば無料で情報の配信ができる優れものになります。また、通常はGoogleやYahooといった検索エンジンが日本では一般的はありますが、先日Googleでもアルゴリズムの変更と共に、リアルタイム検索が追加されましたが検索エンジンで必要な内容を調べようとした際に、一番困る内容としては古い記事が上位表示されること。これはブロガーの方はしょうがないのですが、SEO対策を意識してブログを書かれている方が多いのが要因です。なのでTwitterやFacebookを活用してリアルタイム検索として活用して来ている方が多いのが現状です。更に情報の配信は140文字でできるため、わざわざブログに書く必要のない内容は大抵Twitterを使用していると思います。


Twitterの利用者数(2011年4月現在)
現在、世界的にTwitterの利用者数は2,300万人と言われています。また、Facebookでは1,100万人と言われており、僕の個人的な使用法としてはTwitter(@twu_ru)で情報配信を主に行っており、コンサルタントという職業柄、ITやWEB系の情報配信をメインで行っています。また、Twitterの利点としてはユーザーがmixiと違い両者で申請ではなくこちらが勝手にフォローと呼ばれる情報配信者のファンになることが可能です。それとは対象的に自分の情報配信を有意義に感じてくれるファンをフォロワーと呼び、リツイートと呼ばれる拡散をTwitter内で行ってくれる方もいます。


Twitterを活用した企業ブランディングで成功する方法
本題ですがTwitterで企業ブランディングというのは単純に相互フォローだけをしていてもアフィリエイターばかりが射ますのでなかなか確立することは難しいです。僕は相互フォローだけなら違うアカウントを作成してBOTとして運用するものがいいと思います。そこから本アカウントへの誘導をすれば少なからず本アカウントのブランディングは可能になるのではないでしょうか。今回は海外事例をあげたいと思います。Twitterでの企業ブランディングの成功として高い評価を頂いている@jetblueは160万人のフォロワーを持つ企業です。日本国内の方はあまりなじみがないでしょうが、アメリカの航空会社(LLC)です。ジェットブルーの特徴としては、経営面にITをふんだんに駆使した徹底的な効率化を積極的に行い、運行コストは大手航空会社の70%程度ということで数々のメディアでも紹介されています。

jetblue



同社のTwitterではかなりのRTがおおくなっており、理由としてはフォロワーに対する返信をメインで行っております。ユーザーはフォローすることで飛行機の運行状況をリアルタイムで確認できたりしております。また、日本の空港にはかなりの数のスタッフがおりますが、このjetblueのカウンターには人はおらずTwitterでフォロワーからの返信に対し、担当者がRTするといったちょっと変わった方法でコストの削減を行っています。これがフォローされる要因です。

また、日本でもカスタマーセンターとして多くの通信系企業は採用しておりますが、電話が繋がらず何十分も待たされたり機械音で「またお掛け直し下さい」っとイライラすることも多いかと思います。この成功例を活用することでカスタマーセンターの人件費を大幅に削減することは可能になります。

また、飲食店や美容室などの予約に関しても最近では予約フォームが非常に多くなってきておりますが、項目が多くて面倒というユーザーはどうしてもユーザー心理として電話してしまいます。確かに予約窓口を複数持っておくことに間違いはありませんが潰れてしまったらむしろ無駄です。


SEOブログの戦闘力を測定

  • マーケティング
  • テーマ: 知っておいて損はない!!
メディアフェイス公式のSEOブログが有名SEOブログの
戦闘力を紹介していたのでご紹介致します。

メディアフェイス公式のSEOブログ


参考になるSEOブログばかりなので全て登録してもいいかも知れませんね。

ブランディングで失敗しない4つのポイント

  • マーケティング
  • テーマ: 成功する為に必要な事
企業や店舗のブランディグは難しいと聞きます。僕もざっくりブランディングをしたいと言われても難しいですね。と答えます。しかし最低限の事を抑えておけばそこまで難しくないこのブランディングを考えてみましょう。

なにが難しいのか?

大抵はどうしていいのかわからない。という答えが返ってきますがそう答えられてもわかりません。企業であれば社長、店舗であればオーナーがどうしたいのか?を理解しなくては絶対に無理です。


クライアントで多いブランディングしたり理由は
有名企業にしたい。
売り上げを上げたい。
お問い合わせを増やしたい。
求人に出さなくても良い人材が欲しい。

という回答が僕のクライアントからは非常に多いです。

有名企業にしたい。と言われるとテレビや新聞、ラジオなどのマスメディアに社長が出演すると、検索数は間違いなくあがります。最近では新聞の反響は限りなく少ないですが、なにもやらないよりは良いです。今であれば、新聞やラジオの広告も以前よりもかなり安くなっています。

なぜ社長がメディアに出ると検索数があがるのか?

それは簡単なことで、会社=社長。ということです。なにもしないで会社の売り上げや利益があがることはなく、社長が嫌われると会社の売り上げも下がります。ライブドアを思い出して下さい。ホリエモンというカリスマ社長がテレビに出ると株価はあがり、逮捕されると上場廃止。上場企業なければ問題ないと考えているかたも多いですが、やはり見られる会社の顔。

売り上げを上げたいということであればもちろんテレビの反響はありますが、価格が高いのは皆さんもご存知かと思います。そこで登場するのが私のコンサルティングの依頼も増えてきましたITというジャンル。

今では各テレビ局とのつながりもできプロデューサーとしても活動しておりますが、1番の得意分野はITです。インターネットメディアを活用したブランディングは今の時代であれば、かなりやりやすくなっております。というのもインターネットメディアが普及しているので安価でブランディングが可能になりなりました。

同様にブランディングがうまくできればお問合せも増えますし、HPに求人情報や採用情報をいうバナーを張るだけでお問合せは暦善と変わります。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。