Facebookユーザーがエッジランクを上げるためにやるべき8つのこと | ネットで見つけた気になる話題のニュースまとめ
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Facebookユーザーがエッジランクを上げるためにやるべき8つのこと

  • WEBサイト・WEBデザイン
  • テーマ: 知らなきゃ損するよ
Facebookユーザーで反応が少ないな。と感じたことはありませんか?

Facebooklogo

Facebookにもアルゴリズムが隠されており、多くのユーザーに見られることで
バイラル効果を生み出し、より多くの方に【いいね!】や【シェア】をして
貰うことが可能になります。

そこで今回はFacebookユーザーが反応を上げるためのエッジランクを上げるために
必要な8つのことをご紹介致します。


では早速、ご紹介していきましょう。


1. 自分のウォールに書き込んでもらう。

これはコメントやいいね!とは違い、直接ウォールに書き込んでもらうことで
自分のページが存在することを意味しています。

実際に運営していると友達申請を送った後のお礼や誕生日などにはウォールに
書き込んでもらえますが、その他ではなかなか書き込んでくれるユーザーは
少ないのが難点ですね。


2. タイムラインを見てもらう。

タイムラインには【ハイライト】と【最新情報】の2つがあります。
タイムラインを見てもらうには友達が最新情報にしていればそのユーザーの
タイムラインに友達全ての投稿が見れるの問題はないのですがなかなかこれを
切り替えているユーザーは少ないかと私は思います。

Facebookはハイライトでは主に重要な情報や関連性のある情報としており
最新情報には友達全ての投稿が見れるようになっていますので、友達の友達が
投稿した情報に関して【もいいね!をしました】や【シェアしました】などの
情報まで公開設定次第ですが表示されることが多いです。

タイムラインを多くの友達やユーザーに見てもらうには写真の投稿やタグ付けが
効果的と言われていますが、これもタイミングを合わせなければ見てもらえないのですが
タグ付けを行うことで、相手には通知が行きますので見てもらえる頻度は増えるでしょう。


3. シェアしてもらう。

シェアしてもらうには友達に共感して頂けなければ難しいと思います。
また、共感してもらわずにシェアしてもらうとすればお願いすることが効果的でしょう。
素直にお願いすれば基本的にFacebookでは知っている方が前提で友達になっているので
シェアしてくれるお友達も多いと思います。共感される内容として多いのは写真が多いです。
写真はキレイな写真や面白い写真などをウォールに書き込むと多くの方は見るきっかけに
なりシェアされることが増えます。そこからバイラル効果を生み出し、フィード購読や
友達申請が増えることもありますので、是非試してみて下さい。


4. コメントを書いてもらう。

自分のタイムラインに投稿した内容に反応を貰うことも重要です。テキストのみの投稿では
なかなか反応してくれる友達は少ないので最低はリンクを貼り付けて投稿すると良いでしょう。

私は1日に約10~15回くらいの投稿を行っておりますが、テキストのみでは行わず多くは
リンクを貼り付けており、中には写真も投稿していますが反応はいいです。

反応が良いのでコメントやいいね!を押してくれる友達も多いですし、シェアしてもらえると
時間差で友達の友達にまで拡散されるのでよりバイラル効果を生みやすくなります。

そうなれば自然とコメントやいいね!は増えますので是非試してみて下さい。

コメントを書いてもらうコツとしては疑問系で投稿すると効果的ですよ。


5. いいね!を押してもらう。

いいね!に関してはコメント同様に疑問系でもいいね!をもらえるのですが、
断定的に投稿するとよりいいね!をもらえます。また、コメントと同様に投稿には
リンクや写真を投稿すると良いでしょう。やはり写真は効果的ですがリンクのみでも
いいね!は押してもらえるので、共感されるような内容の投稿は必須です。


6. メッセージをもらう。

メッセージは自分から送れば9割は返ってきますね。これは比較的簡単かと思いますが
メール感覚でFacebookを活用されている方であれば大半は返ってきます。

友達承認ありがとうございます。やお友達申請させて頂いてもよろしいですか?など
Facebookを始めたばかりのユーザーであれば非常に多く来るメッセージなので自分から
アプローチを行えばユーザーには間違いなく届きますので確認してもらえると思います。

日頃からFacebookでやりとりしていると返信率も上がるので是非試してみて下さい。


7. あいさつをもらう。

あいさつもメッセージ同様に自分から送ると比較的多くあいさつ返ししてくれる方が
多いです。あいさつに関してのFacebookユーザーの考えは1日1回を基本とすればそこまで
友達に面倒に思われることもないですが、多くの方は複数回行ってしまうのでスパムや
自動返信と勘違いされ、面倒がられてしまうユーザーも多いので注意が必要です。


8. プロフィールを見てもらう。

効果的と言えるかはわかりませんが、プロフィールを見てもらうこともエッジランクを
上げるには要因の1つとあったのでご紹介します。プロフィールに関してはメッセージや
あいさつを返す際に私は見るので、友達申請を送る際にはまずメッセージで送ればいいのかな?
と感じています。そこでプロフィールを見られる要因になるので、効果的と言えるかも知れません。


最後に

Facebookでは色々なユーザーがいるので私の考えを話すとTwitterやブログからFacebookへ
友達申請を送ってこられるユーザーもおり嬉しいのですが、プロフィール検索から直接友達申請を
してくるユーザーも少なくはないです。申請をいただけるのは嬉しいのですが、メッセージがないと
どこからのユーザーか特定できませんし、プロフィールを確認しても繋がりが少なそうなユーザーで
あれば承認はさせてもらわないので、メッセージを添えることは不可欠だと思います。


エッジランクに関して言えば、簡単なアルゴリズムではないのでなかなか解読が難しいと
言われていますが、Facebookは最近フィード購読という機能もつけてますので友達だけではなく
Twitterのようにも活用できるのでわざわざ申請をしなくても良いと言えるでしょう。















関連記事
      
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。