旅行プランをみんなで作り旅を共有できるtrippiece(トリッピース) | ネットで見つけた気になる話題のニュースまとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅行プランをみんなで作り旅を共有できるtrippiece(トリッピース)

  • ビジネスモデル
  • テーマ: 知っておいて損はない!!
trippiece


震災の影響から旅行業界の低迷はまだまだ続くと思われるが今では
旅行のマーケットも1兆円以上あり異業種からの参入で今後、更に
激化するであろうマーケットになりつつある旅行サービスの新サービスで
旅行プランをみんなで作り旅を共有できるtrippiece(トリッピース)を紹介。



trippiece(トリッピース)とは・・・

trippieceは旅行会社ではなくユーザー同士で旅行プランを検討し、
作り上げていける旅のプランを共有できるサービスだ。

なので旅行会社のように「3泊4日で韓国へ行こう!29,800円」のような
旅のプランは一切無く、ユーザーが企画した旅のプランに一定数のユーザーが
集まれば旅行が実現する仕組み。

株式会社trippieaceは2011年3月に、中央大学に在学中だった石田言行氏が設立。


trippiece(トリッピース)の旅行プラン作成手順


1.旅行のタイトル、イメージ写真、旅への想いを決める

trippiece1

trippieceでは旅行のタイトル、旅への想い、イメージ写真の3項目を作れば
旅行プランの作成は完了となり非常に簡単に旅行プランを設定できる。

2.人を集め詳細を決める

trippiece2

上記の、3項目を完成させると自動的にページが完成する。

あとはユーザー同士で具体的な予算や日程を詰めて行けば完了だ。

3.trippieceスタッフへ旅行プランの依頼

trippiece3


ユーザー同士で独自性の高い企画を詰めて行き、完了すれば
trippieceスタッフに旅行プランの依頼をすることで今までは一人や家族だけでは
実現しなかった旅行プランが現実化される。

ユーザーのメリットはこのような独自性の高い旅行プランをユーザー同士で
作成し旅行会社から共同購入をすることで安価な独自性の高い旅行プランができる。


trippieceのビジネスモデル

旅行プランはおよそ日帰り、国内、海外の3つに区別され、価格帯は
日帰り旅行で1万円、国内旅行で5万円、海外旅行で25万円が相場となっている。

trippiece側は、通常の共同購入のように企画が固まったツアーを
旅行代理店に提案することでコミッションを得る手法を取っている。

trippieceの会員数はおおよそ5000人以上と言われており、その中で
リピート率は40%に上ると公表しているので、今後益々発展しそうな
旅行サービスの一つとも言えるのではないだろうか。



関連記事
      
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。