ホムペやブログの運営に大切なSEO対策で一番効果の高い方法を考えてみた | ネットで見つけた気になる話題のニュースまとめ
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホムペやブログの運営に大切なSEO対策で一番効果の高い方法を考えてみた

  • システム・ネット関連
  • テーマ: 知っておいて損はない!!
ホームページやブログを運営している方は少なくてもSEO対策はご存知だと思う。

Google

そこで今回は効果的なSEO対策について考えてみた。



先日からアクセスアップについて記事にしているが、今回はアクセスアップの
中心とも言えるSEO対策について考えてみることにする。

SEO対策とは検索エンジンの上位表示と称され、検索エンジンで検索した際に
検索結果の上位に自分のブログやホームページを表示させる技術を言うのはご存知の通り。

そこでホームページやブログを運営している方は常にここを意識しているかとは思うが
最近ではTwitterやFacebookの影響でSEO対策は不要とまで言われているが僕は
そこまでSEO対策が不要とは考えていない。

むしろ、人間は飽きるものだし現実にTwitterやFacebookからのユーザー離れが
増加している状況でソーシャル疲れが目立ってきている。

以前はグルーポンを初め、クラウドファンディングやソーシャル求人と言った
サービスが続々と出てきたが、今はそこまで目新しいサービスは生まれず
逆にサービスが廃止されていくものが多い。

そこで再浮上したのがSEO対策と言うことも過言ではないと思う。

ブログはソーシャルメディアが普及した際には不要とされてきたが
最近はソーシャル疲れの影響やTwitterやFacebookのAPI制限から
ブログへ流れるユーザーが増加している。

ブログが再流行する日は近いと僕は思っている。

そこで重要になってくるのはSEO対策。

僕が考える一番のSEO対策は・・・


ユーザーに良質なコンテンツを発信・提供すること


これに尽きると思う。

どれだけ瞬発的なアクセスを集めてもブログに内容がないとリピートはしない。

これは飲食店の発想で、お店をオープン時に目玉になる広告を出しても
味が悪かったり、サービスや接客が悪かったりするとリピーターはない。

ブログも同じで一時的に集まったユーザーが数ページ見ても内容のないブログであれば
再度、ブログに来ることはほぼなくなってしまうのではないだろうか。

以前、紹介した記事でもあるようようにはてなブックマークはかなりSEO対策に
効果的だが、ブログに内容がないとはてなブックマークすらされない状況になる。

これがSEO対策としてはマイナス要因にもなり得るので自分の知識や情報は
ブログで出し惜しみなく積極的に発信するように僕は心掛けている。

情報や知識を小出しにしてブログで紹介してもいいと思うがユーザー視点で
言えば1ページで完結する方が欲しい情報が1つでまとまっているので助かる。

ただ長文のブログ記事を書く時間がないという方も多いだろうけどそれは
小出しにして最後にまとめて各ページに飛ばせば済む話。

そんなに難しい話でもないと思う。

ブログやホームページのSEO対策で一番大事なのは結局は
ユーザー視点のコンテンツ作りではないだろうかと僕は思う。

関連記事
      
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。