【連載】社会人のマナーと言われる考えについて | ネットで見つけた気になる話題のニュースまとめ
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【連載】社会人のマナーと言われる考えについて

  • 日記
  • テーマ: 知っておいて損はない!!
最近はよく若い人の社会人マナーがなってないと話を聞くがそういう話を聞くたびに私は残念な気持ちになってしまうので今回から社会人のマナーについて項目毎にわけて私なりの社会人マナーに関する意見を記事にする。

メモ

まず第1回目は社会人のマナーとはというところを記事にしようと思う。



こうやって記事にする私も以前はサラリーマンとして働いている時期もあったので社会人のマナーと言われる部分はかなり多くの方から教わったし、注意もされた。

むしろ、未だに注意されることがあるがもうそろそろ自分が出来上がってくるので忠告は聞くが直すか直さないかは別な話となってくる部分も多々ある。

社会人のマナーとして多く言われる部分を列挙すると・・・

社内マナーの基本として

・始業5分前には席にいるのが常識
・挨拶をする
・時間を守る
・公私混同はしない
・整理整頓をする
・勝手に外出しない
・ノックしてからの入室

指示の受け方と報告の仕方

・指示は最後まで聞き、質問はあとで行う
・要点はメモを取る
・返事はしっかりする
・最後に復唱して確認する

上司への報告の仕方

・タイミングを見て報告する
・必要があれば中間報告する
・報告は簡潔明瞭に行う
・マイナスな出来事は早めに報告する

などなど。社会人として必要な社内のルールだけでも沢山あって全てを伝えきるのに時間がかかりそうな部分もあれば、全くと言っていいほど必要のないものも含まれているのではないだろうか。

私の思いとしては最後に復唱しなくても実際は結果として最後までできれば問題ないわけだし、メモを取らなくても理解ができているのであれば必要ないと思う。こうしたことをマナーとして押し付けるのであれば時間を取ってOJTでもやればいいのにそれも行わないで常識のない人間だとか最近の若い者は話にならないとすぐに諦めてしまう。

これは全てにおいてマイナス要素になっており私は決して良い風習だと思っていないが多くの会社ではこれが普通だと考えられているのかOJTを行う時間がないと理由をつけているのかは定かではないが結構な数の新入社員から相談を受けることも多い。

また、デスク上は整理整頓と言うが確かにデスクは広い方が仕事の効率も上がるのでできるだけ整理整頓するべきだとは思うがメディア関係のオフィスに行くとそうでもなかったりする。簡単に言えば職種や業種にあったマナーや常識と呼ばれる個人の固定概念が存在するということ。

会社が変われば風習も変わるし商材や業務も当然変わる。新入社員や若い方に特化せずに転職者にも同様のことが言えるのではないだろうか。と私は感じることもある。

言葉遣いに関しても同じで最近の若い人の略語や流行語を使う年配者もいる中でよく若者だけをターゲットにして文句を言えるな。と感じてしまうことがある。

メールの挨拶に関しても同じで●●様お世話になっております。とか送ってくる方もいるが初めましての人もいる中で初めてのメールのやり取りでお世話になってます。と私は言われても何も感じない。むしろ初めまして。の方がわかりやすかったりもする。

年配社員や年上の方に教わる部分も当然多いが何十年も続いている固定概念や間違った挨拶は正せないものなのだろうか。と感じてしまう時も複数あるので人生は面白い。

今後もそういう文化が続くのだろうか。と私は楽しみながら人生を過ごすようにしているのであまり腹は立たないが若者の中にはそれが嫌で退職してしまう方も多いようだ。

私からすればその選択肢も有りだとは思うがその程度の考えの違いに対して嫌気が差して転職するなら独立して自分の過ごしやすい環境を作ったほうが理想的ではないかな。と私は思う。転職しても結局は組織の一員としてルールには従わないといけなくなるので嫌なら辞めて独立すべき。


今後も色々な問題が社会を楽しませてくれそうな予感がする。




関連記事
      
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。