2013年に最も注目されたアーティストを決めるYouTubeミュージックアワードの一般投票がスタート | ネットで見つけた気になる話題のニュースまとめ
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年に最も注目されたアーティストを決めるYouTubeミュージックアワードの一般投票がスタート

  • WEBサイト・WEBデザイン
  • テーマ: 知っておいて損はない!!
YouTubeミュージックアワードは2013年11月3日開催。

Youtube


ノミネート作品は2012年9月からの12ヵ月間に集まった再生回数や評価、共有回数、コメント、チャンネル登録数などのデータをもとに決定する。


なお、このアワードをさらに盛り上げるべく江南(カンナム)スタイルのPSYを輩出したソウルを皮切りに、モスクワ、ロンドン、リオデジャネイロで順次コンサートを開催。

投票は同アワードのチャンネルに掲載されている該当の動画再生ページから、Google+やTwitter、Facebookなどで共有し22日より共有された回数を集計データに加えグランプリを最終決定する。

レディ・ガガやリアーナなどのトップアーティストのほか、ジャスティン・ビーバーやPSY(サイ)、マックルモアといった、YouTubeをきっかけにブレイクしたアーティストなど、YouTubeならではのラインナップとなっている。

同アワードでは、最も多く視聴・共有された動画を選ぶ「Video of the Year」部門や、最も活躍し支持されたアーティストを選ぶ「Artist of the Year」部門、世界中で話題になり、無数のカバー曲やパロディを生み出した動画を選ぶ「YouTube Phenomenon」部門など6部門に分かれ、ユーザー投票によって各部門のグランプリを決定する。22日にノミネート作品が発表された。これらのイベントはYouTubeで生中継される予定だ。

その後、米ニューヨークで行われる授賞式にはレディ・ガガ、エミネム、アーケイド・ファイアなどのトップアーティストたちが出席し、パフォーマンスを披露する予定。

YouTubeでその年に最も注目されたミュージックビデオおよびアーティストを決めるYouTubeミュージックアワードは今年も開催される。





関連記事
      
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。