旅行先のホテルや旅館で有線を無線LANに変換できるトラベルWi-Fiルーター | ネットで見つけた気になる話題のニュースまとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅行先のホテルや旅館で有線を無線LANに変換できるトラベルWi-Fiルーター

  • 生活関連
  • テーマ: PC周辺機器
年末年始に家族で帰省や恋人同士で旅行なども行く方も多いのではないでしょうか。私も旅行に来ましたが、これだけネット社会と言われているのに、ホテルや旅館にネット回線がない場合やキャリアの無線LANしかない場合って結構ありますよね。そこで今回は、旅行先のホテルや旅館で有線を無線LANに変換できるトラベルWi-Fiルーターを紹介します。



意外と無線LAN有と書いているホテルでも、各キャリアの無線LANしかないことが多くて困ることも多い。私もよく出張に行くと初めての地域では、このような表記に騙されることが多いので、だいたい決まったホテルにしか泊まらなくなってしまったのが現状。

しかし、そんな旅行先での悩みを解決してくれるのが、バッファローから2014年1月に発売されるといわれているトラベルWi-Fiルーターだ。

商品名はWMR-300/Sシリー ズでブラックとホワイトの2色が用意されており、料金は税込み3,129円。

BUFFALO 11n/g/b 300Mbps ポータブル無線LAN親機 ブラック WMR-300BUFFALO 11n/g/b 300Mbps ポータブル無線LAN親機 ブラック WMR-300


バッファロー
売り上げランキング : 966

Amazonで詳しく見る by AZlink


ホテルなどの有線回線を簡単にWi-Fi化することができるということで話題になった。以前から、このような商品はいくつかあったが、さすがバッファローの製品ということもあり、最小最軽量が売りになっているので持ち運びも楽なのではないだろうか。ポケットWi-Fiを持っている方は不要だが、持ってない方も多いので紹介した。

スマホはアプリから。その他の機器はAOSSから利用できる。通信は11n/g 300Mbps(規格値) ということで、3G回線と比べると約42倍の高速インターネットが利用できるようになる。

関連記事
      
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。